FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
⇒「Guitar Town -エレキギター初心者セット紹介所-」へ戻る!
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ZOOM 「G7.1ut」


今回紹介するギターエフェクターはZOOMのマルチエフェクターZOOM 「G7.1ut」です。

僕も最初に買ったマルチエフェクターはたしかZOOMの「505」(だったかな?)でした(^^)当時発売されたばかりのシリーズで、価格も1万円くらいだったのですが、当時、高校生だった僕はなけなしの金で買った記憶があります。。

それから、約10年程・・・ZOOMのマルチもかなり進化してますね!なんとこのエフェクターには12AX7真空管が搭載されています!VOXのマルチでも真空管が搭載されてるのがありましたよね。ついにZOOMにも搭載されていたのか~とこれだけで、僕は驚きです(^^;)

僕のZOOMマルチエフェクターの印象は、空間系は種類が豊富で良いが、歪みがあまり使えない。という印象だったのですが、この「G7.1ut」はどうでしょうか。

まず先に評価・レビューを読んで頂きたいのですが、レビューはそんなに歪みに関しての問題点は書いてないですよね。

次は下の動画なんですが、空間系はZOOMらしく、おもしろそうなエフェクトがありますね。歪みも昔に比べるとだいぶ進化してる印象ですね。やはり真空管の影響でしょうか。少しチューブアンプっぽい歪みもだしてますね。

しかし、実際に使ってみないとわからない事かとは思うのですが、ゲインをかなり上げた歪み等はやはり少しデジタルっぽくも感じますね(^^;)

そして、昔のマルチではなかった新しい機能なんですが、USBポートが付いているのでオーディオインターフェースとしてパソコンへ繋げる事も可能です。DTMソフトも「Cubase LE4」が付属で付いているので安心ですね。しかし、最近のマルチはパソコンへ繋げられるのが普通となってきてますね(^^;)

では実際に下の動画にて音を確認してみて下さい。ちなみに下の動画はZOOM「G7.1ut」の紹介「パート1」で、検索したら「パート3」までありましたよ!ではどうぞ(^^)




「ZOOM G7.1ut」商品説明ページ
⇒「Guitar Town -エレキギター初心者セット紹介所-」へ戻る!
16 : 14 : 09 | マルチエフェクター | page top↑
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

はじめに☆ (2)
マルチエフェクター (4)
ディレイ (2)
ディストーション (3)
ワウ・ボリュームペダル (2)
オーバードライブ (1)
チューナー (1)

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。